一枚の写真から

                                            三木 登志也

              ツワブキ咲く

 季節は秋から冬に向かっています。小春日和が続く今日この頃、休診日には

近所にある井筒屋敷周辺を散歩しています。井筒屋敷は、江戸時代から酒、

醤油造りの豪商の屋敷で、現在は、引田の古い街並みの中心になり、観光拠点

となっています。屋敷の庭は、いつも手入れされていて「立冬」の頃になると

ツワブキがあちこちに咲き、落ち着いた日本庭園をいっそう引き立てています。

                                 平成30年11月10日作成