たから幼稚園 本文へジャンプ
幼稚園の環境

遊び
広いグラウンドや、多くの遊具で、こどもたちはいつも力いっぱい遊んでいます。こどもは遊びの天才です。
遊ぶことで多くのことを学びます。成功、感動、達成感、失敗、挫折、葛藤等。
これらをこどもの頃に味わうことが、とても大切です。
こどもが自由に遊ぶことができる環境を整えています。
                                                  広いグラウンド
預かり保育(延長保育) 学童保育
社会の急速な変化と少子化の波は、こどもたちから安全な遊び場を奪わんばかりです。安全な遊び場とたくさんの遊び仲間のいる空間を積極的に提供し、教師の適切な援助の元に「預かり保育、学童保育」を行っています。「今日あずかり!」と嬉しそうに言う園児の声で、その楽しそうな様子がわかります。
※夏休み、冬休み等、長期休みの間も行っています。
イメージ
                                              夏休みの預かりの様子
生活と自然
自然に恵まれ、季節を肌で感じながら、こどもが多くの体験ができる保育を展開しています。自然との触れ合いや、体験によって生まれる発見が、こどもの心の成長をより豊かにしてくれることでしょう。
イメージ
                                            玉ねぎの苗を植えました
飼育
幼稚園では、現在ウサギや、カブトムシの成虫を飼っています。
「いきものをかわいがります」という約束の実践をしています。
ウサギのえさがありましたら、ウサギ当番の方以外の方でも、幼稚園へ持って来て下さいね。キャベツや、人参、菜っ葉、パンの耳、りんごの皮など食べます。レタスは食べません。
イメージ
                                          名前は「ふくたろう」と「ぴょん」です
多くの体験
たから幼稚園では様々なイベントを通じて、多くの体験をします。
こどもは、少しずつ、少しずつ体験をもとに、豊かに成長します。

イメージ
                                             月組(年長)のお茶のおけいこ
イメージ イメージ イメージ
   ひまわりの種を植えました      カブトムシを育てています       芋の苗を植えました
                         白いのが幼虫だよ             大きく育ってね
イメージ イメージ イメージ
  きれいなひまわりが咲いたよ     みんなで育てたカブトムシ      大きなお芋が育ちました
                         山へ逃がしてあげたね       楽しい体験をしたね